ハンバーグはとってもおいしすぎるということなのです

最近遊ぶことが少ないなと思っている會田大輔です。
夜の遊びはもちろん今はやっていませんし、とにかく仕事が大変なので、実は今は遊んでいる暇はあまり無いのです。

そんなわけですが、食べるものはしっかりと食べるのが會田大輔のスタイルと言えます。
この前はレストランでハンバーグを食べてきました。
しかも、その辺で売られているようなハンバーグじゃありません。
牛肉100%使用した、本格的な手ごねハンバーグなのです。

ハンバーグと言ったら、冷めてしまうとおいしくないと言うのが通例だったのですが、これは全くそんなことはありません。
むしろ、冷めてもおいしいと自信を持っていえるものでした。

それに、何よりも価格が安いですし、ソースの味も全く文句なしのものでした。
自分で作るハンバーグもおいしいなって思えるのですが、作ってもらうハンバーグというのもいいなって思いました。
たぶんまだ隠されたおいしいメニューがあると思いますし、これから色々と注文してみたいなって思います。

>