株式会社いずみホールディングスが選ばれている本当の理由

株式会社いずみホールディングスは、他の食品卸売業者と比べて設立年度が新しいこともあり、はじめはそれほど注目されませんでした。
しかし、2020年現在では、全国に10,000を超える飲食店のオーナーと契約し、70を超える市場とも繋がりを持つようになりました。
生鮮食材の仕入先は、全国600以上にも及び、業界トップクラスの食品卸売業者へと変貌を遂げました。

なぜ、ここまで短い期間で、株式会社いずみホールディングスが特区プラスの企業に変身できたのかというと、やはりインターネットを介したサービスが好評だったという事が挙げられます。
株式会社いずみホールディングスは、インターネットの強みを最大限に活かしたサービスを提供し続けております。
例えば、実際にない市場をオンライン上に開設し、全国各地で仕入れた食材の競りを行うなどのサービスを提供しております。
このオンライン上の競りは、アジア諸国からも問い合わせが多く、グローバルな活躍が期待されております。

>