卵子を提供してみませんか

エッグドナーボランティアは沢山の夫婦に注目されており、このボランティアは不妊で悩んでいる方に卵子を第三者が提供するものです。
ドナーの方は海外に行って排卵誘発ホルモン剤で排卵をすることになりますが、麻酔をおこなうので排卵の際に痛みを伴うことはありません。
様々な事情によって体内に卵子が無かったり、また卵子が十分に育たないと不妊になってしまいますが、そんな不妊に悩んでいる夫婦は多く居るのです。
日本ではそれほど有名では無いのでピンと来ない方が沢山いるかもしれませんが、外国だと卵子提供のボランティアが盛んにおこなわれています。
日本でも数十年以上に渡って不妊に悩む夫婦が居ますし、この不妊を解消するために高いお金を支払って治療に励む方が居ます。
もし元気な卵子が沢山あれば不妊治療をより多くの方が受けることが出来ますし、卵子ドナーは海外だけでなく日本でも求めている方が沢山居ます。
是非不妊で悩んでいる夫婦のためにも、元気な卵子の提供に協力してみてはいかがでしょうか。
エッグドナーセンターへ元気な卵子の提供をすると最大で80万円ほどの謝礼金をいただけますし、卵子の数や質によって謝礼金が支払われなくなることはありません。

>